「旅フォト ミグスイ」は、旅行で沖縄にいらっしゃるご家族やカップルさんのための出張撮影サービスです。
もちろん沖縄県内のお客様も大歓迎。ご親戚や会社の記念写真等でもご利用ください。

 

価格明瞭

ご利用料金は[基本料金]+[出張費]+[オプション費]の合計金額となります。お客様のリクエスト内容より当店にてお見積りを作成し、内容に納得いただいたのちにご予約となります。もちろんお見積りは無料です。

項目 内容
基本料金 27,000円(税込)
基本料金には以下の費用が含まれます。無料出張エリア内であれば、通常はこの基本料金のみでご利用いただけます。
  • 撮影費(約1時間・シャッター回数無制限)
  • 出張費(無料出張エリア内)
  • 基本機材費(カメラ、ストロボが基本機材費に含まれます。団体撮影用のひな壇、水中撮影用のハウジング、空撮用ドローンは別途お見積いたします。)
  • 納品データ費(約30点、画素数2,000万画素〜、JPGフォーマット)
なお、撮影が複数日となる場合、2日目以降の基本料金は21,600円(税込)となります。この金額に含まれるサービス内容は上記と同様となります。
出張費
(無料出張エリア外の場合)
無料出張エリア外での撮影の場合、別途費用がかかります。詳しくは個々のカメラマン紹介ページをご覧ください。▶カメラマン一覧へ
撮影申請料
(自治体・観光協会に対して)
恩納村、今帰仁村においては、ビーチを含む公共の場所での撮影に申請料が必要となります(恩納村:5,000円今帰仁村:1万円)。申請料はお客様に実費をご負担をいただきますこと、何卒ご了承くださいませ。なお、ご宿泊されるホテルの敷地内で撮影される場合は申請料は不要となりますが、その際はお客様ご自身にて出張カメラマンによる撮影の許可を宿泊ホテルにお取りいただくようお願いしております。
※恩納村、今帰仁村以外の自治体におきましては、2017年10月現在、公共の場所での撮影に申請料等は発生いたしません。
撮影時間延長
(別ロケーションへの移動時間含む)
3,240円/30分(税込)となります。
なお、徒歩では移動できない2か所以上での撮影をご希望の場合、別ロケーションへの移動時間も延長時間として計算させていただきます。
撮影「予備日」指定料金 3,240円(税込)となります。
悪天候などにより「予約日」での撮影を取りやめ、予めご指定いただいた「予備日」の日時にて撮影を行うことが可能です。なお、以下の点にご注意ください。
  • 「予約日」に撮影が完了し、「予備日」が不要となっても返金不可となります。予めご了承ください。
  • カメラマンのスケジュールによってはご希望の「予備日」指定ができない場合があります。
  • 「予備日」は「予約日」の前後5日以内にてご指定ください。
  • 「予備日」での撮影地は「予約日」と同じ場所となります。
  • 台風により「予約日」の公共交通機関(モノレール、バス)が運休となった場合は、「予備日」にて撮影をさせていただきます。その際、「予備日」指定料金は返金させていただきます。
  • 台風により「予約日」及び「予備日」の公共交通機関(モノレール、バス)が運休となった場合は撮影キャンセルとさせていただき、基本料金、出張費、各種オプション費は返金させていただきます。
  • 悪天候や台風時においても、公共交通機関(モノレール、バス)が運行している場合は撮影となります。その場合に備え、悪天候時の撮影場所や撮影内容についても事前にカメラマンと入念な打合せをお願いいたします。
画像加工費 通常の撮影及び納品では必要ありませんが、大きめな写り込み(背景に写った人や車など)の削除をご希望される場合などは別途、撮影時にカメラマンとご相談くださいませ。但し、内容によっては対応できない場合がございますこと、予めご了承ください。
特殊撮影費 ドローンを使用した空撮、ハウジングを使用した水中撮影(2017年現在、サービス未提供)などのオプション選択時に発生いたします。撮影内容・撮影時間によりお見積りをさせていただきます。
有料エリア入場料
駐車場料金
有料エリア内(首里城正殿奥、斎場御嶽、中城城址など)へのお客様およびカメラマンの入場料・有料駐車場の利用料金は現地にて実費、または後日お支払いをお願いしております。
オプション機材費 ひな壇を使用しての集合撮影の場合、別途機材代を頂戴いたします(24名以下:1,500円、25-48名:5,000円)。その他、特殊機材を使用する場合は別途、お見積りをいたします。

ページトップへ戻る

選べるカメラマン

弊社では沖縄県内を拠点に活動しているカメラマンをご案内しています。

カメラマン一覧]より「人となり」や使用機材、これまでの実績・作品などをご覧いただきながら、また[作品集からカメラマンを探す]からご希望のカメラマンをお選びください。

なお、当店へのカメラマン登録に際しては下記を条件としております。

  • 3年以上の現場経験を積んだ職業カメラマンであること
  • フルサイズの撮像素子を持つプロスペックカメラ(Canon EOS 5Dシリーズ、Nikon D800など)を自己所有していること
  • お客様のご旅行を彩るためのプロの技術力と提案力、親身な接客が出来ること

カメラマン一覧

作品集からカメラマンを探す

ページトップへ戻る

選べるロケーション

撮影地を探す]を参考に、これまでの作品や風景写真を見ながらご希望のロケーションをお探しいただけます。もちろんご希望があればそれ以外の場所でも撮影が可能です。お客様の滞在ホテルや訪問予定の観光地近くへの出張も可能ですので、お忙しいご旅行中でも時間を有効に活用できます。

「どこで撮影すれば良いのか分からない」という方はお気軽にお問合せください。撮影日時とアクセス等々から最適なロケーションをご提案させていただきます。

撮影地を探す

お問合せフォーム

ページトップへ戻る

ハイエンド機材

当店のカメラマンが所有するカメラは、全国誌の表紙やポスター写真など商業撮影で使用される[フルサイズ機]となります。大型撮像素子(センサー)を持つため、スタンダードなデジタル一眼レフカメラ(APS-Cクラス)と比較して画質に優れています(右図参照)。

少し難しい話になりますが、[フルサイズ機]ではカメラのセンサー感度(ISO)を上げても画質の劣化が抑えられるため、夕暮時の撮影でもノイズの少ない写真が撮影できます。また、シャッタースピードを早くすることもできるため、風にたなびく髪の動きや、感動をカラダいっぱいで表現するお子様の「弾ける瞬間」を写真として切り取ることができます。

またカメラの画素数も2,000万画素(5472×3648ピクセル)以上のため、個人的な写真プリントならA2サイズ程度(594×420mm、250dpi換算)、商業印刷用としてもA3サイズ程度(420×297mm、350dpi換算)までご使用いただけます。

なお、当店ではより上質の作品撮りを目指すため、撮影ロケーションや天候等によりハイスピードシンクロ対応の充電式モノブロックストロボ(Profoto B1など)やPLフィルターNDフィルターなどの無料貸出も登録カメラマンに対して行なっております。

ページトップへ戻る

運営会社

社名合同会社OMNIVAS(オムニバス)
住所〒904-0022
沖縄県沖縄市園田3-8-26 1 階
電話050-5577-4704
(電話受付時間:平日 10:00~13:00/15:00~17:00)
FAX098-933-0180
メールinfo@omnivas.jp
営業平日 10時~18時
休業日土日祝日、年末年始
設立2013年2月
事業内容業務用照明機材(ストロボ、LEDライト、蛍光灯ライト)および各種撮影関連機材の販売・レンタル/スタジオレンタル/出張撮影サービス
情報約款
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー

運営サイト

本店販売サイトでご注文 本店販売サイト

ヤフー店でご注文 Yahoo店

Amazon店でご注文 Amazon店

OMNIVASブログサイト・スタジオレンタル 機材ブログ/スタジオレンタル

facebook facebook

Twitter Twitter


沖縄観光コンベンションビューロー
「おきなわ物語」掲載中

本社所在地/撮影地マップ